引越し祝いで喜ばれるもの・お返しで喜ばれるもの

MENU

引越し祝いのお返し

 

引っ越しをした時は引っ越し祝いをもらう事があります。
お祝いを貰ったらお返しをするのが一般的です。

 

金額的には頂いたものの3分の1~半分位のものを贈ります。
お返しを選ぶ時は頂いたものと同じ商品を選ばないようにしましょう。
お祝いをいただいた時に誰に何を頂いたのか覚書をしておくといいでしょう。
一般的に石けんや洗剤、お菓子、コーヒーセットなどが喜ばれるようです。

 

お返しの品に紅白の蝶結びの水引の熨斗をつけ、表書きは内祝いとします。
転居して落ち着いた1、2か月位してから贈ったらよいでしょう。

 

また、餞別にはお返しは不要とされています。
ですがお返しをしない場合、お礼状を忘れずに出しましょう。

 

 

引越し祝いで喜ばれる物

自分が引越し祝いを贈る場合、何を贈っていいか迷うという方に相手に喜ばれるものをご紹介します。一般的に消耗品やナベ、オシャレなキッチン用品、食器、デザイン家具、オシャレな石けんなどが好まれるようです。
少し高価なもので、自分では買わないけどあったら嬉しいというものが喜ばれるでしょう。
デザインはあまり派手なものではなく、無難で上品なものを選びます。

 

逆に送ってはいけないものとしては、ライターや灰皿などの火や煙に関連する商品です。
また目上の人にはスリッパや玄関マットなどの敷物系は贈らないようにしましょう。
○○が欲しいとリクエスとがあった場合は別ですが、上記のものに加え、観葉植物なども手入れの好き嫌いがあるので好ましくはありません。